FC2ブログ

ぴんく隊員のLIVE参戦日記みたいな‥(笑)

今なおSIAM SHADEに夢中なぴんく隊員のLIVE参戦日記です!!!でも全然関係無いこともありつつ書いてみます‥仕事とかで毎日書けないばやいはごめんちゃいm(_ _)m

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

生きているから・・・




戦後最大の震災から16日が経過しました。



首都圏も一部を除いてですが・・・ようやく普段の生活も戻ろうとしています。



もちろん普段どおりの生活をおくることがとても大事だとわかってる。



でも今なおニュースでは被災地の情報や福島原発の報道が続いてます。
原発にしろ被災地にしろまだまだ復興に向う状況まで行き着いていないと思います。


実際の被災状況がいつになったら見えてくるのかさえわからない・・・



毎日、毎日、胸が潰されそうな気持ちになる。
俺らがこんなじゃダメなんだとわかってても泣いてしまう。
逆に被災地の方たちのコメントに勇気付けられて生きている気さえしてしまう。


そんな状況下、ようやく今日から仕事らしい仕事をした。


あの震災が起きてから普段の仕事はすべて止まった。
毎日、毎日、何もすすまない作業を行っていた。
ほとんどが地震に伴う対応。


被災地からかかってくる電話のコメント内容を見るだけで胸が苦しかった。



今日ようやく前にすすめた。



いや・・・すすんだと思いたい。



でも・・


実際に行う作業は、被災地域の対象者を抽出して、
プロモーションデータから外すという作業。



その作業を行っていて、



いままでだって災害救助法対象地域の除外作業は幾度となく行ってきたけど・・・



過去に行った除外対応とは範囲が違いすぎて・・・被災地の被害状況と重なってしまって・・・




泣きそうになる。
今日も何度トイレに行って堪えたことか・・・


俺は今回の震災に対して決して他人事とは思いたくない。
被災地には母方の親戚もいるし友人もいる。
もしいなかったとしても絶対に他人事とは思いたくない。
痛みや苦しみは理解してあげられないかもしれないけど、復興するという気持ちを共有しようと思う。


中学生のころ阪神大震災をテレビで見たとき、
自分は他人事だった。
自分に何も出来ないのがわかってたし。


でも今はもう社会人をやっていて、それなりに生活も安定している。
だから今回の支援は長きにわたって続けようと思う。


きっと震災から1年も経てば、みんなの記憶から風化してしまう。
でも俺は決してそれはしたくない。約束します。支援を続けます。

もちろん被災地に行って、一緒に生活するとかはできないけど、
義援金を送ることや救援物資を送ることは出来るから。



今回の震災に伴って、mixiでSIAM友といろいろ揉めた。意見が対立した。
たしかに俺も怒りにまかせて日記を書いたことは良くないことだと今は思う。
でも許せなかった。


でも今日友人からもらったメールで勇気を貰いました。


『ぴんくさんはSIAMファンだよ!でもSIAMファンである以前に人間なんだよ!』


俺はすごくこの言葉に救われた。


そうだ!俺は人間なんだ!


今はSIAMファンなんてくくりはどうだっていい!
SIAMファンだからどうだって言うんだ!俺は気にしないことにした!
思い立ったらまず行動!偽善だと言われてもかまわない!


トコトン今回の震災と向き合うんだから!
東北なめんな!日本なめんな!



明日は会社のCSR活動の一環で
被災地へ送る救援物資の仕分けとトラック搬入の手伝いをしてきます。



少しでも被災地の生活基盤が安定するよう願って・・・



そして・・・自分の笑顔を取り戻すためにも・・・


スポンサーサイト



| その他 | 21:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://siampink.blog18.fc2.com/tb.php/3710-c903a9d0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT